ブログトップ

ナゴヤ駅西 サンサロ*サロン

nagonya.exblog.jp

カテゴリ:サロンづくりプロセス( 9 )

思うことあれこれ

友人の協力でステレオやチラシ置き用テーブルなど運び込み、本や雑誌を少し置き、だいぶ快適空間になってきました。
「あいち生活相談・同行支援SOSの会」の定例会が開かれたりと、徐々に市民活動拠点としてのサロンのかたちがみえてきたような今日この頃です。
サロンの運営について、SOSの会の皆さんにもアドバイスをいただきながら運営システムのプランを練っているところです。

SOSの会は、地元のコミュニティユニオンの活動をしている女性たちも多く参加しており、おいしいコーヒーを飲みながらの活発な話し合いはとても楽しく刺激になることもいっぱいで、モチベーションUPな豊かなひと時です!
やっぱりこうした活動は男性主導になりがちなので・・・。ウーマンリブ・フェミニズムが男性主導の運動のあり方に疑問を投げかけるところから生まれたことを思うと、人生の大先輩、ユニオンの女性たちはロールモデルでもあり、学ぶことがたくさんあります。

女性のことといえば・・・、先日、サロンから歩いて3分ほどのところにある中村区役所の福祉事務所に同行支援のボランティアに行ってきたのですが、お昼になると役所の前で炊き出しが始まるのです。で、「おにぎりの会」の運営する炊き出しも手伝いつつ列を眺めていると、女の人がまったくいないのです。終了直前にひとり現れ、おにぎり一つ受け取ってササっと行ってしまわれたのみ。
派遣村以降、「貧困の可視化」ということが言われますが、女性の貧困があまり見えてこない現状については話題にも上ることで、もっと問われてもいいんじゃないかとも思うことです。
とりあえずレディース炊き出しデーをつくるとか??

e0184892_127245.jpg

かわいい実のなるヤマボウシを植えてみました。

e0184892_1283971.jpg

アズテックカメラとえぐれささしまさんのCDが並ぶシュールな光景・・・。

e0184892_1210242.jpg

駅西商店街手前の、シネマスコーレや立ち飲み屋などで賑わう路地。
[PR]
by nagonya | 2009-11-10 12:21 | サロンづくりプロセス | Trackback | Comments(0)

杉+紙管テーブル

紙管をボルトでつなげて脚にしたテーブルが完成しました^^
さらに、デンマークF.D.B(生活協同組合)が1961年に製作した椅子もやってきました。
ボーエ・モーエンセン、ポール・M・ヴォルターといった北欧デザインを代表する素晴らしいデザイナーが、1940年代にF.D.B家具開発部門のチーフデザイナーを務めていたようです。匿名的活動だったようなんですが。
品質の良い洗練されたデザインで、リーズナブルな家具を供給するという、
北欧生協の意識の高い姿勢は見習いたいものです。
クオリティ・オブ・ライフ!

・・・というわけで、なんとかサロンらしくなってきました。
二年間契約の事業活動総合保険というものにも加入し、備えあれば憂いなしです。
ちなみに水は、水道本管に直結方式なんですが、浄水器もつけました。
カフェを始めるにあたって、保健所の届けもしてくる予定です。

e0184892_10574172.jpg
e0184892_1103070.jpg
e0184892_1105069.jpg

[PR]
by nagonya | 2009-10-27 11:03 | サロンづくりプロセス | Trackback | Comments(0)

いす増殖中

現在、サロンでは身も心もリラックスして過ごしていただきたい思いで、
地道にコツコツ吟味に吟味を重ね(?)選び抜いた(?)、椅子たちが揃いつつあります。

公団住宅のダイニングキッチンにあったような食卓椅子・・・。
天童木工・秋田木工・飛騨産業・松本民芸家具などなど・・・、日本の木工技術はすばらしいのです。

そんな有名どころの椅子はなかなか手が届かないけど、
名も無き椅子たちだって、座り心地よし!デザインよし!肝心のお値段も(リサイクルゆえ)よし!、で、三拍子揃っております^^v
ただビニールシートの座面がちょいと切ないのでカバーリングしたいとこです。
お裁縫が得意な方、求めております!
ウチに使ってない椅子とかあるよー、という方も求めております!

まだまだ増殖させます!デンマークの生協でつくっていた椅子(さすが北欧!)が手に入るとよいのですが・・・。

さらにさらに3×6サイズのテーブル天板もやってきました。
Jパネルという杉の間伐材を利用した積層材ですが、杉を存分に生かしたつくりなので、存在感たっぷりです。

そしてテーブルの脚は・・・、工事現場で長尺シートが巻いてあった紙管を利用できないかと思案中です。
商店街のお店の人からも紙管をいただきました^^

e0184892_10484928.jpg


e0184892_10492678.jpg


e0184892_1050138.jpg

[PR]
by nagonya | 2009-10-08 10:59 | サロンづくりプロセス | Trackback | Comments(0)

「翼をもって歩イテイコウ」

一昨日、昨日と二日間にわたって、サロンの顔を、
酒のみ友達で絵描きのほがさんに描いていただきました!

いっぱい悩ませてしまったけど、最後にバシッとキメる画伯、さすがです!

翼をパタパタして歩くサンサロサロン♪
飛んでるのか歩いてるのかどっちなんだっ?・・・って
なんだかサロンのイメージにぴったり^^v

女子のふんどしなど創作している作家さんたちも加わって、
皆で駅西ぷらぷら歩いてホルモン焼きの飲み屋でふんどし談議したりと、
楽しい日々でありました♪

e0184892_721302.jpg


e0184892_1152825.jpg


e0184892_7271968.jpg

[PR]
by nagonya | 2009-09-20 07:28 | サロンづくりプロセス | Trackback | Comments(0)

作業進行中

皆さんのご協力により、着々と工事が進んでおります^^/

職人級のワザを持っている方も。
「モルタル補修ハケ引き仕上げ」・・・こうした作業から意外な一面が垣間みれたりして唸ります。

建物って人の手がはいると、冬眠から覚めたように生き生きとし始めるので不思議なものですね。

カウンターは間伐材を使った木毛セメント板を貼って、オスモ塗料で拭き仕上げをして完成です^^
リサイクルの冷蔵庫とオーブンレンジも入りました。

e0184892_629959.jpg


e0184892_6334317.jpg


e0184892_6341085.jpg

[PR]
by nagonya | 2009-09-15 06:36 | サロンづくりプロセス | Trackback | Comments(0)

カウンター製作

今日はキッチンとサロンの隔てにもなる、カウンターをつくりました。
ホームセンターでカットしてもらったラワンのランバーコア合板を、Lアングルで固定しただけのDIYなつくりですが、それなりなものにはなりました!
あとは仕上げをするのみです。

e0184892_1952112.jpg


*ご近所情報!*

サロンから歩いて一分のところにある、駅西銀座商店街の金時湯さんに行ってみました!
スリガラス扉の木製脱衣ロッカーや凝ったモザイクタイル貼りが素敵な銭湯です。
料金は400円、営業時間は16:00-23:00、木曜休みです。
ジャグジーの水圧がなかなかよい感じで、肩こりに効きます!

e0184892_1918454.jpg

[PR]
by nagonya | 2009-09-02 19:20 | サロンづくりプロセス | Trackback | Comments(0)

コンクリート土間仕上げ

コンクリート土間のサンダー掛けを終え、デッキブラシで汚れを取り、撥水剤をローラーで塗布しました。一気にやったのでへロへロ・・・(◎д◎;

e0184892_7355868.jpg


カーペットタイルの跡がなかなかいい味を出しているので、あえて痕跡を残す仕上げにしてみました。
場所の記憶を可視化する、をコンセプトに懐の深い場をつくっていけたらよいですが・・・。

e0184892_7423317.jpg


椅子を買った商店街のリサイクルショップでは、ギャラリーも運営されています。
naoさんのしずかに熱っぽい赤・・・、前を通るたびに目を楽しませてくれます。

e0184892_746333.jpg

[PR]
by nagonya | 2009-08-29 07:59 | サロンづくりプロセス | Trackback | Comments(0)

工事スタート!

拠点確保です!

そもそもの経緯は・・・

名古屋・三河をメインに生活困窮者をサポートしている人たちの集まりで、
名古屋で気軽に社会のこと、生活・仕事のことなどおしゃべりできて、情報発信もできるような、若い人たちも立ち寄りやすい場をつくりませんか?と、よびかけたのが始まりです。

そしてつくるのなら交通の便もよく、様々な支援グループ・NPOのある名古屋駅の西側、「駅西」がよいのでは、ということになり、さっそくよびかけに乗っていただいた人たちと駅西周辺をあるいてまわりました。

駅西には古くからある商店街・コリアンタウンと共に、シネマスコーレという自主制作映画なども上映している映画館やセレクトショップ、また最近ではアキバ系のお店もできたりで、チャンプルー文化を形成しつつあります。

そして、そんな駅西を楽しみながらまちあるきしていると、則武公園の西に、こじんまりとした空き家をみつけました。空き家の大家さんは岐阜の建築会社だということも判明して、さっそく連絡して交渉です。
e0184892_10175224.jpg



物件の担当の方に来ていただき、構想図・ゾーニング図を提示し、コミュニティサロンとして運営をしていきたい旨、プレゼンをしたところ、理解を示してくださりました。
e0184892_10203735.jpg


そしてお返事待ち・・・。
その建築会社の会長さんはとても熱血漢でいらして、社会改革に自ら乗り出すような方であることも幸いして、好条件で一階を使わせていただけることとなったのです。

運営メンバーも集まり、それぞれ仕事や支援活動をしているなかで無理のない運営をしていく方針もかたまり、先日岐阜の建築会社までおもむき、契約にいたった次第です。

さっそく昨日から掃除や扉をヤスリがけしたり、水道開始の立会いなどでバタバタしております。
おむかいさんにもごあいさつをして、地域猫たちにも顔あわせをして、これからここでの活動が始まるんだなと実感しています。

さっそく商店街のリサイクルショップでグッドデザインな椅子を5000円で購入です。ちょっと奮発してしまったかな?でもスタート記念、ということで・・・^^;
e0184892_10234398.jpg


今日から電気が通るのでコンクリート土間のサンダーがけをしようかと思っています。
e0184892_10241428.jpg

[PR]
by nagonya | 2009-08-25 10:25 | サロンづくりプロセス | Trackback | Comments(0)

始動!

現在、ナゴヤ駅西にて、ビビっときた物件について話し合いしています!
何かが動きだした!ワクワク☆
[PR]
by nagonya | 2009-07-26 10:00 | サロンづくりプロセス | Trackback | Comments(0)