ブログトップ

ナゴヤ駅西 サンサロ*サロン

nagonya.exblog.jp

カテゴリ:猫の冬毛夏毛日記( 80 )

民衆ナイトして民衆酒場して♪

昨夜は、雨と風と月食という、何かがざわめくような不穏きわまりない夜でありましたが、そんな中、たくさんの参加の皆さんと民衆ナイトでの多彩な時を共に過ごし、満ちたりた気持ちでいっぱいであります。

民衆レクチャー、ニシデ氏の即興演奏、たけさんの料理、、それぞれ強烈な個性とバックグラウンドを抱えていながら、不思議と違和感なく溶け合っていたのでした。。

たけさんのごはんは本当にいつもいつもびっくりなのです!
もっちもちの有機玄米おにぎり、ししゃもの燻製、じゃが炒めなどなど、、明治時代の食文化を調べ、たけさんスタイルの民衆料理をつくっていただき、本当にありがとうございました!そしてとびっきりに美味しかったです!!

そして、、今後の素人の乱ナゴヤはとりあえず、民衆酒場を月イチでやっていきましょうっ、という感じで。
全貧連のイケメンナイスガイお兄さんがバーテンやってくれるのです!
さらに赤ちょうちんとのれんにゲバ字で屋号を入れてとww
けっこう意外に皆さん、音楽つながり濃くって、音楽談義も楽しみつつの酒場になりそうです^^

さらにさらに、コアなオザケンファンであるニシデ氏とオザケンナイトなどクラブイベントを企画しているカワセちゃんが出会ってしまったことで!!
7月4日のオザケンナイトでニシデ氏がDJすることになったようであります!
これはなんとしてでも行かねば!! @新栄 Live&Lounge Vio

e0184892_1142324.jpg

[PR]
by nagonya | 2010-06-27 11:43 | 猫の冬毛夏毛日記 | Comments(0)

つるんつるんのお蕎麦

10日の「日本酒の会+福祉の仕事と事業をめぐる よもやま話」。。。
名古屋オレンジの会さんにおねがいし、お蕎麦を打ってサロンで茹でていただき、その場でつるんといただくというなんとも贅沢な会となりました^^本格的な職人技のお蕎麦の出来にうなりました!
しかも蕎麦豆腐に蕎麦味噌、、蕎麦尽くしのおつまみ。。
オレンジさんすごすぎです!!
もちろん日本酒はのらJさんセレクトの口当たりのよいお酒。オトナの会であります。。

会のテーマは福祉のお仕事についてなので、今回は児童デイサービスのお話をメインに思うところを語り合うという感じで。。

サロンでは暮らしに困難を抱える人のサポートもできる範囲でですがしていまして、最近では知的障害者で数年間、路上生活をしていた青年の生活保護申請などしばらくの期間、見守りつつサポートをしてきたこともあり、障害福祉にかかわる皆さんのアドバイスがあって、なんとかサポートできたので、本当にこうした場に参加できるのはありがたいのです。

e0184892_1471869.jpg

[PR]
by nagonya | 2010-06-11 01:50 | 猫の冬毛夏毛日記 | Comments(0)

中世のごはんをスーパーの食材で再現っっ

5.26@サンサロ*サロンにて、
おぎやんさんたち、古楽アンサンブルの皆さんによる
「中世サロン~第二夜~」が開催されました^^
e0184892_22513739.jpg

前回の、穏やかまったりムードのキャンドルづくりワークショップとは趣の異なる、たくさんの人で賑わう中世料理教室とおしゃべりの会となりました。

出張料理人のたけさん講師による、中世風ミートボールづくり。。。
身近な食材でここまで本格的な中世料理ができるとは、びっくりです。
カリカリに水分をとばして焼いたバケットをスープに浸す、中世民衆の日常食スタイルもトライしてみました。
水で薄めたワインにカリカリバケットを浸すという、修道院スタイルも。。。
そして、阿部謹也さんの本、中世怪奇絵の本などパラパラとめくりつつのおしゃべり。
しかし脱線しまくり^^;
ハヤシライスは林さんの考案。で、コンソメは近藤染太郎さん考案。に、あやうくだまされそうにっあぶないあぶない♪

次回は6月9日(水)です♪
[PR]
by nagonya | 2010-05-27 23:59 | 猫の冬毛夏毛日記 | Comments(0)

モリモリもりだくさん

4.17真剣・障害福祉しゃべり場は、前回を上回る参加者数で今後の展開が一層期待される催しとなりました。分科会のようなグループディスカッションできるような場になるとよいかもです。

催しのために名古屋オレンジの会さんから、キッシュやお菓子をたっぷりつくっていただき、さらに掘りたてのタケノコ煮の差入れをいただいたりと、駅西ネットワークのありがたさを噛みしめております(T-T)
e0184892_845372.jpg

こうした福祉つながりで、鍋会・ミーティングなども活発に開催されております^^
e0184892_8473666.jpg

さらにさらに!高円寺おさわがせ集団の<素人の乱>の松本哉さんたちが名古屋にふらっと立ち寄り、作戦会議@大須観音。
大須演芸場★貸切大宴会!!!!企画など持ちあがっております!
作戦に加わりたい方、ぜひ毎週金曜日にサロンにいらしてください♪
全貧連・野宿同好会つながりで一揆研究家??さんなど多彩な顔ぶれで展開していく予定です!
「全貧連とは?」↓↓↓
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/1577/zenbinren2.html
e0184892_8551280.jpg

[PR]
by nagonya | 2010-04-21 08:59 | 猫の冬毛夏毛日記 | Comments(0)

あんなこと、こんなこと

きんようカフェの日に、駅西商店街にあるヤング・ジョブ・ステーションの前を通ったら、自転車のパンク修理をされていました。パンク修理業もされているようです。ご近所にお住まいの皆さま、ご利用してみてはいかがですか?^^v

最近のサロンはもっぱら、福祉業界若手のパワフルな皆さんの、ミーティングや各種催しに積極的に活用されております^^
皆さん、フリースペース慣れというか、こうした場のじょうずな活用法を感覚的によくわかっていらっしゃるなぁ、と感心することしきり。トイレの車椅子対応の問題にも気づかされたり。

しかしそうした福祉畑の皆さんの特殊能力?に甘えてばかりではいけないので、ひろく一般に向けてのお気軽利用アピールの仕方も考えねばっ、です^^;

そんなこんなで、きんようカフェに来られる支援ボランティアの人たちとも、なにかできるとよいねーと話していて、時節がら「食べられる野草採集ツアー」なんてどうかなと。
目下、サバイバル生活実践中?の@さんをスペシャル講師に、一宮・津島方面におでかけできるとよいなー、、なんて。

そんな吹けば飛ぶよな小さな小さなサロンの取り組みですが、先日、内閣府参与を辞任された湯浅誠さんの就任から辞任までの数ヶ月を追った番組をみて、考えさせられたことがあります。
草の根活動に限界を感じ、政府に入ってワンストップ窓口のシステム化、公設派遣村の設営に尽力された湯浅さんが、結局は世論を動かすことができなかった。。と、参与の座を退かれ、また草の根活動に戻っていかれたのですが、、

世論を動かすこと、人の心を動かすこと。。

声高らかに自分たちの要求をアピールすることもとても大切なことですが。。
街をゆく大半の人たちが足早に通り過ぎる状況と湯浅さんのことばが、ずっと私の心にひっかかっています。

さて、あした14日は、サロンで生まれた交流からの縁で知った「ブックマーク犬山」の催しに参加しようかと思っています。古いお屋敷での「西欧のむかし音楽&日本の昔ばなし」という昔話がたりとアコースティックライブ、映画の上映会、、楽しみですっ^^v

e0184892_1624210.jpg釜ヶ崎で出会った猫、略して「釜猫」







e0184892_163068.jpg
「社会とアート」シンポジウムでの「おっちゃんカフェ」
[PR]
by nagonya | 2010-03-13 16:08 | 猫の冬毛夏毛日記 | Comments(0)

突破の予感!?

27日の真剣中堅しゃべり場~障害福祉労働編~、制度と現実のはざまでの現場の葛藤をそのまま俎上にのせたような、すんごい白熱トーク大会でありました!
しかも即時に論点を整理して映像にするというスゴ技。。
目が回りそうな展開でしたが、門外漢の私は何がすくえただろうか。。
ちょっと時間かけておさらいしてみようと思います。

ほんと頼もしくたくましく、包み込むようなやさしさいっぱいの皆さん。。
何かこの時代の閉塞感を突破する可能性を感じました。
私も一緒に道を切り開いていきたいです!エンパワメンとおおお!

まちかど参与観察さんから感想をいただきました。
http://d.hatena.ne.jp/fieldgroovy/20100227/p1

e0184892_2334217.jpge0184892_234225.jpg
[PR]
by nagonya | 2010-03-02 23:08 | 猫の冬毛夏毛日記 | Comments(0)

春のオト、満ちる

e0184892_8393925.jpg
ヤング・ジョブ・ステーションの番頭さんと。






e0184892_84043100.jpg

えぐれ笹島ねえさん、貫禄のうたいっぷり@チンドン★セッション。







e0184892_20103527.jpg地の底をうねるような迫力のディジュ。









e0184892_20105139.jpgとろけるようなハープ。









e0184892_2011128.jpgハーパーさんセッティングの素敵なお茶タイム。









e0184892_20113134.jpgたんぽぽの根っこのはいったオリジナルブレンドのハーブティーと「魔女の惚れ薬(キャラウェイ)」入り手作りクッキー。
[PR]
by nagonya | 2010-02-22 08:52 | 猫の冬毛夏毛日記 | Comments(0)

寄せ鍋のようなサロンをめざして

二月にはいり、にわかに活気づいてきたサロンです。
きんようカフェもお昼どきはひしめきあうほどの賑わいをみせる日もあったりで、じょじょに定着してきたかなと、ありがたい気持ちでいっぱいです。

そして11日は、統合失調症など精神障がいやアルコール依存症をもつ人たちの共同住居兼働く場である、北海道浦河の「べてるの家」の日常を撮った「ベリー・オーディナリー・ピープル」上映会でありました。
こちらのドキュメンタリーは上映フリーなので、びんぼうサロンには本当にありがたいです。
あいにくの雨模様のうえ、宣伝もあまりしてなかったのでささやかな会になるかなと思いきや、たくさんの人に来ていただき、トークも活発な活気あふれる会となりました。
やはり障がい者介助の関係、支援の関係が多く、ためになるお話もいただきました。
e0184892_13505616.jpg

映画や「べてるの家」の説明係になっていただいた支援活動をされている方は、「べてるの家」に何度も何度も足を運び、生活を共にされたというべテラー?であります。
なので浦河に実際居るような臨場感で映画を観ることができました。
参加者同士のトークでも、映画の中で刈谷での製造業派遣で体調悪化させ、べてるにやってきた人のことについての話から、名古屋・三河と北海道浦河の社会環境の違いにまで話が及ぶという、拡がりのある話し合いでした。
「社会的ひきこもり」という概念もあるように、環境と自身の関係性、どういう環境に身を置いたらよいのか。。
いろいろ考えさせられます。
e0184892_13511893.jpg

そして14日はバレンタイン粉砕??新年会。
SOSの会の女性プロデュースにより、サラダ・チキン揚げなどのお料理&ケーキを焼いてもってきていただき、可愛らしく、ほのぼのな会となりました☆
e0184892_13514448.jpg

また、今後はシングルマザー交流会・福祉労働しゃべり場なども予定しています。
さらにさらに、ご近所さんであるヤングジョブステーションのヤングな皆さんもサロンに遊びに来られ、神戸のおむすびカフェさんもあわせ、謎のトライアングル連携プレイも生まれつつあります!
これから何が生み出されるのか、かなりワクワクしております☆

先日は、釜ヶ崎のインフォショップカフェ、ココルームさん企画の社会とアートをテーマにしたシンポジウムに足を運び、コミュニティの中で表現活動をしていくことの困難さと喜び、オーナーの上田假奈代さんの懐の深さからくる場の創造、というものの一端をうかがい知ることができました。
名古屋は釜ヶ崎と違って、空間的な意味でのドヤ街としての寄せ場、というものは消失しているけれど、寄せ場文化はずっとずっと息づいているのであり、様々なかたちで受け継がれていくのだと。。
帰り路、鶴橋で買ったタコチヂミと缶ビールで一杯やりながら、そんなことに思いをめぐらせておりました。
[PR]
by nagonya | 2010-02-16 14:11 | 猫の冬毛夏毛日記 | Comments(0)

きんようカフェ、ゆるゆると。。

昨年12月の中旬からスタートした、きんようカフェ。。

じわじわじわじわと粘菌が増殖するかのごとく、
ジミーに展開しております^^;

なにより嬉しいのは、ご近所にお住まいの人々がフラっと訪れ、
リピーターになっていただいていることです♪

おしゃべりに花が咲いたり、
持参のCDを楽しみつつ静かに読書をされたり、
本当に思い思いに過ごされています。

300円ごはんセット、もやいのフェアトレードコーヒーセットも好評で、
ごはんセットは、色々な野菜をたっぷり入れてバランスにも気遣っています。

とくにチラシを撒いたり、大々的に宣伝をしているわけでもないので、
今のところ知る人ぞ知る隠れ家的カフェなのですが、
なんだかこの呑気な空気がいとおしく、
ノートパソコンを持ち込んで、自分の仕事(CAD図面かき)もしつつ、
ゆるゆる過ごしています。
e0184892_13133864.jpg

昨日の献立、十五穀コシヒカリごはんと野菜たっぷり鶏とおからの煮込みハンバーグのセット。

e0184892_13153598.jpge0184892_13155053.jpg
営業許可と食品衛生責任者の講習会。
[PR]
by nagonya | 2010-01-16 13:19 | 猫の冬毛夏毛日記 | Comments(0)

2010年、ニートの年のごあいさつ

e0184892_11241520.jpg
あけましておめでとうございます


皆様のご健康とご多幸を、
心よりお祈り申し上げます。

本年もよろしくお願いいたします。

昨年末は、12日「外泊」上映会、15日料理教室、18日きんようカフェ、とサロンでの活動が立て続けにあり、ドキドキ緊張と不安とワクワク楽しみのくりかえしな一週間でしたが、なんとかよい感じの滑り出しとなってホッとしているところです。皆さんの愛に感謝感謝です!

e0184892_11294742.jpge0184892_11334623.jpg






それからも、中村福祉のほうで支援活動をされている皆さんの、一年を振り返っての会がひらかれたり、不登校・発達障がい支援や障がい者介助者の会など、さまざまなNPOやボランティアの皆さんのミーティングの場として、サロンが活用されております。

共通するのは、いまの世の中の「生きづらさ」に向き合っている人たち、といったところでしょうか。

先日は、ひきこもり当事者を支援する団体、ISISさんの神戸拠点である「生存協同組合ゼロからの会」が運営する「おむすびcafe」の交流会に参加し、神戸~名古屋の太いパイプラインも生まれました!
昨年の同じくらいの時期から活動をし始めたというよしみもあって、カフェの皆さんと「お互い支えあっていきましょーね(T-T)人(T-T)」と、絆をふかめたのでありました。

また、インフォショップ部門も充実しつつあります。
アーティストのベタ&アツコさんの小物入れ、キダカナさんの女子(男子もいける)ふんどし、女性ホームレスグループのノラさんの布ナプ、聴覚・ろう重複センターつくし作業所の無添加スキンケアグッズ、えぐれささしまさんのCDなどなど。。。

ライブラリーもまた、『ロスジェネ』など雑誌類に加え、歴史ものの本や、乙女系男子から『花とゆめ』が大量に寄贈されたり^^;

これからもサロンは私の手を離れ、勝手に増殖・変化をしていくものと期待しております♪

さらには年末年始恒例の、野宿の人たちの年越しをサポートする越冬活動にて、寄付された衣類が捌ききれず大量にサロンにやってきました。これから中村区役所前での毎日の炊き出しの際に少しずつ出していく予定です(画像は衣類の運搬風景です)。
e0184892_859967.jpg

[PR]
by nagonya | 2010-01-05 08:59 | 猫の冬毛夏毛日記 | Comments(2)