ブログトップ

ナゴヤ駅西 サンサロ*サロン

nagonya.exblog.jp

<   2010年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

真剣・障害福祉しゃべり場~5年後、10年後どうしてる?~

e0184892_21435162.jpg


福祉しゃべり場、第2弾です!!
福祉の関係の方、そうでない方もぜひぜひぜひっ!
交流会はまた、クラブMAGOで夜遊び?朝遊び?の予定です♪

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

真剣・障害福祉しゃべり場
~5年後、10年後どうしてる?~

不安、悩み、そして希望、欲求。
日々の活動に追われて何処かに滞留させ封印していないだろうか?

毒にも薬にもならない場ではなく、
毒を食らわば皿まで、薬を飲むならトリップするまで。
しかし、一神教的な深まりは巧妙に避けつついろいろな着地点を追い求める。
そんな場を!

第2回目の今回は「今の仕事、続けてく?」という支援者側の事情に特化したテーマ。

「もう無理、限界です!」
「とりあえず続けるけどさ…」
「男の寿退社ですかね、やっぱ。。。」
「今と違うかたちで関わってるかな??」
「いや、もちろん生涯福祉っす!」

自分が、他の人が、何を思い何を考えているのだろうか。
それを持ち寄り何かを掴めるだろうか。

*匿名参加、覆面参加もOKです。

日 時:4月17日(土)20:00~23:00(終了後、交流会やります!) 
場 所:ナゴヤ駅西 サンサロ*サロン http://nagonya.exblog.jp/
    ・名古屋市中村区則武2丁目32-12則武ビル1F
    ・JR名古屋駅太閤通口(西口)徒歩10分
    ・地下鉄桜通線[中村区役所駅]徒歩5分
会 費:しゃべり場のみ参加:500円
    交流会も参加される場合はプラス500円
申込み:参加人数と参加者層をざっくりと把握したいと思いますので、
    下記アドレスまで事前にお申込みください。
    件名に「しゃべり場」とご記入願います。
     nakata.sakura★gmail.com
    (★を@に変えてください)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by nagonya | 2010-03-27 21:49 | サロンでの催し紹介 | Comments(0)

あんなこと、こんなこと

きんようカフェの日に、駅西商店街にあるヤング・ジョブ・ステーションの前を通ったら、自転車のパンク修理をされていました。パンク修理業もされているようです。ご近所にお住まいの皆さま、ご利用してみてはいかがですか?^^v

最近のサロンはもっぱら、福祉業界若手のパワフルな皆さんの、ミーティングや各種催しに積極的に活用されております^^
皆さん、フリースペース慣れというか、こうした場のじょうずな活用法を感覚的によくわかっていらっしゃるなぁ、と感心することしきり。トイレの車椅子対応の問題にも気づかされたり。

しかしそうした福祉畑の皆さんの特殊能力?に甘えてばかりではいけないので、ひろく一般に向けてのお気軽利用アピールの仕方も考えねばっ、です^^;

そんなこんなで、きんようカフェに来られる支援ボランティアの人たちとも、なにかできるとよいねーと話していて、時節がら「食べられる野草採集ツアー」なんてどうかなと。
目下、サバイバル生活実践中?の@さんをスペシャル講師に、一宮・津島方面におでかけできるとよいなー、、なんて。

そんな吹けば飛ぶよな小さな小さなサロンの取り組みですが、先日、内閣府参与を辞任された湯浅誠さんの就任から辞任までの数ヶ月を追った番組をみて、考えさせられたことがあります。
草の根活動に限界を感じ、政府に入ってワンストップ窓口のシステム化、公設派遣村の設営に尽力された湯浅さんが、結局は世論を動かすことができなかった。。と、参与の座を退かれ、また草の根活動に戻っていかれたのですが、、

世論を動かすこと、人の心を動かすこと。。

声高らかに自分たちの要求をアピールすることもとても大切なことですが。。
街をゆく大半の人たちが足早に通り過ぎる状況と湯浅さんのことばが、ずっと私の心にひっかかっています。

さて、あした14日は、サロンで生まれた交流からの縁で知った「ブックマーク犬山」の催しに参加しようかと思っています。古いお屋敷での「西欧のむかし音楽&日本の昔ばなし」という昔話がたりとアコースティックライブ、映画の上映会、、楽しみですっ^^v

e0184892_1624210.jpg釜ヶ崎で出会った猫、略して「釜猫」







e0184892_163068.jpg
「社会とアート」シンポジウムでの「おっちゃんカフェ」
[PR]
by nagonya | 2010-03-13 16:08 | 猫の冬毛夏毛日記 | Comments(0)

突破の予感!?

27日の真剣中堅しゃべり場~障害福祉労働編~、制度と現実のはざまでの現場の葛藤をそのまま俎上にのせたような、すんごい白熱トーク大会でありました!
しかも即時に論点を整理して映像にするというスゴ技。。
目が回りそうな展開でしたが、門外漢の私は何がすくえただろうか。。
ちょっと時間かけておさらいしてみようと思います。

ほんと頼もしくたくましく、包み込むようなやさしさいっぱいの皆さん。。
何かこの時代の閉塞感を突破する可能性を感じました。
私も一緒に道を切り開いていきたいです!エンパワメンとおおお!

まちかど参与観察さんから感想をいただきました。
http://d.hatena.ne.jp/fieldgroovy/20100227/p1

e0184892_2334217.jpge0184892_234225.jpg
[PR]
by nagonya | 2010-03-02 23:08 | 猫の冬毛夏毛日記 | Comments(0)