ブログトップ

ナゴヤ駅西 サンサロ*サロン

nagonya.exblog.jp

<   2010年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

もやいの稲葉さん講演会@若者サミット

サンサロも参加表明っ!^^/
e0184892_23392543.jpg

//////////////////////

若者交流サミット開催のお知らせ

独立行政法人福祉医療機構 地域活動支援事業所成分
広汎性発達障害の社会参加と就労支援事業
若者交流サミット

ウィルあいちにおいて発達障害の若者、その家族を対象に
全国各地の当事者、支援者が集まり、社会への要望や、それぞれ
希望とする生き方についての意見交換会を開催します。
名古屋、東京、京都など全国の当事者、ご家族の交流の場です。
———————————————————————-
■開催日時:2010年10月2日(土)~3日(日)
■開催場所:ウィルあいち(名古屋市東区上堅杉町1番地 
■最寄り駅:名古屋市営地下鉄名城線「市役所駅」東へ徒歩10分
名古屋市制資料館前「ウィルあいち」

■参加費:無料(宿泊費も含む)
宿泊予約は9月24日まで。定員になり次第締め切ります。
日帰り参加のご予約は必要ありません。
———————————————————————–
2日間のスケジュール
10月2日(土)
●13:00 受付開始  ●お茶会(和室)お抹茶を点てます
●14:00~16:00は、NPO法人自立生活サポートセンター・もやいの
稲葉剛氏による講演会を開催いたします。
●17:00 ギターライブ京都のミュージシャン・たなかきょうさんによるライブ。
●名古屋散策/名古屋城  希望者を募り名古屋城まで歩いて散策します。
●18:00~21:00 食事作り&交流会
宿泊
 
10月3日(日)
●10:00~12:00 自己認知ワークショップ ●名古屋散策/徳川園

お問い合わせ
NPO法人名古屋オレンジの会 〒453-0015
名古屋市中村区椿町19番地7チサンマンション椿町304号
TEL&FAX:052-459-5116
[PR]
by nagonya | 2010-08-28 23:39 | 猫の冬毛夏毛日記 | Comments(0)

harp & herb night

おぎやんさんの夜カフェはじまります^^
ハープとハーブの夜
金曜日の不定期開催です!


日時:8月27日 夜7時半~
場所:サンサロ*サロン

e0184892_10515396.jpg
[PR]
by nagonya | 2010-08-26 10:53 | サロンでの催し紹介 | Comments(0)

ホーチミンもびっくり☆えびストラップ!+きんようカフェ

20日のきんようカフェは、いつものまったりムードはどこへやら、
シスターフッド全開、賑やかな1日でした。
社会保障や労働問題に詳しいねえさま達と持ちつ持たれつ、
たくましく生きのびる女子連であります。

さらに、カフェ終わりがけに皆で見守っている路上生活の若い女性がふらりと、自分から足を運んで来てくれた^^うれしい。。泣
ごはんを食べ、お茶しつついままでのことこれからのこと、お話。
私も心配で早くなんとかしないとっ!という気になってしまうのだけれど、
それはパターナリズムということで、、
生きのびるための選択肢をたくさん提示することが大事なのだと。。
そしてまた路上に帰ってゆく彼女なのでありました。


*ベトナムから激ラブリーなえびストラップがやってきました!
 ひとつ500円でサロンにて販売しております。
 あまりのカワユさに早速カフェでも飛ぶように?売れております。
 ベトナム戦争枯葉剤被害の障害をもった子どもたちがつくっていて、
 お金はすべて彼らの生活サポートに使われます。
e0184892_143265.jpg

[PR]
by nagonya | 2010-08-22 14:34 | 猫の冬毛夏毛日記 | Comments(0)

キルトDEワークショップ

日々の暮らしにキルトを。
布をつなぎ、人をつなぐyuriさんのワークショップです^^

//////////////////

キルトDEワークショップ
 ~自分を生きたいと願う人のためのワークショップ~

 
http://blogs.yahoo.co.jp/yuri37392000
理念「自分を生きるために今よりもっと元気になる!・安心安全な場」

私のいいところはどんなところだろう?
今日のよかったことは何だろう?
これらを私たちは共に考え、共有し、布に書きそれらを縫いつなぎ合わせて共同作品のメッセージキルトを作っています。あなたも参加しませんか?


出張ワークショップのお知らせ 
日時---2010年10月16日(土)14:00~16:00  予約不要
場所---ナゴヤ駅西 サンサロ*サロン http://nagonya.exblog.jp/i0/ 
 
参加費---150円(会場費+材料費・雑費)、ドリンクは一律300円(自由)
対象---興味のある方なら誰でも
持ち物---自分の好きな布30㎝位を2~3種(素材は綿100%)、裁縫用の針・糸・はさみ、サインペン(色自由。布に字を書く為のもの)
用意できる方は、通常の活動の持ち物を持参して下さい。
e0184892_11244529.jpg

[PR]
by nagonya | 2010-08-22 11:42 | サロンでの催し紹介 | Comments(0)

8月の中世サロン

先回はお休みだった中世サロン、25日に復活です^^
おぎやんさんの淹れるハーブティは、とっても穏やかな味わいなのですよ。
さらに9月の第4週22日は、サロン近くの公園でプチ野外フェスかも!?
たけさんの悪魔焼き、お楽しみに♪

++++++++++++++++++++++++++++++

中世サロン 第七夜

こんどは、ハーブ&スパイスをテーマに、おしゃべりしましょう♪

音楽祭の昼の部で、ハーブ&スパイスの販売とお料理を担当してくださる、小川さんもいらっしゃる予定です。

入荷が間に合えば、ヒルデガルドのレシピから作られた「喜びのビスケット」も登場するかもしれません。
スパイスをふんだんに使った、味わいあるお菓子です。

明かりを使いきってしまったので、蜜蠟キャンドルづくりもしましょうね。

******************************

~音楽祭実行委員企画~

◇◆◇◆ 中世サロン ◆◇◆◇◆

ヨーロッパ中世を肴に、おしゃべり、交流、研究をする集いです。中世衣装や中世料理の研究、中世古楽CDの試聴、中世関連本の紹介、中世話、キャンドルづくりなどなど、フリースタイルで。
明かりも当時のスタイルで、みつろうキャンドルを灯し、中世に特化したオタクで怪しげな夕べを過ごしましょう・・・

開催場所は、名古屋新幹線口から歩いて行ける距離なので、遠方の方も名古屋にお越しの際にお時間あれば、ぜひお立ち寄りくださいね。

過去の様子は、こちらでご覧いただけます。
        →http://medisalon.exblog.jp/i3/
******************************

毎月 第2・第4 水曜日 夜6時半~9時半頃 

場所:サンサロ*サロン
(愛知県名古屋市中村則武2丁目32-12則武ビル1F)     

  JR名古屋駅太閤通口(西口)徒歩10分
  地下鉄桜通線中村区役所駅 徒歩5分  

参加費:300~500円(中世ハーブティつき)
     *会費は内容によって変わります。
e0184892_9163751.jpg

[PR]
by nagonya | 2010-08-20 09:18 | サロンでの催し紹介 | Comments(0)

・・・海にでも浸かりに行きますかいのぅ。。ツアー

昨日は、きんようカフェにふらりと立ち寄る面々と共に、
海水に浸かりに行ってきました。

前世は海女だったにちがいないイキオイで海に還ろうとする女子を見守りつつ、
半身浴のごとく、じーーっと浸かってみたり、
ラッコのごとく、ブイにしがみついてプカプカ浮いてみたり、、
思い思いに海をエンジョイする面々でありました。
e0184892_13493371.jpg

[PR]
by nagonya | 2010-08-17 13:50 | 猫の冬毛夏毛日記 | Comments(0)

またまた民衆バー ~素人の乱ナゴヤ~

///////////////

お盆ってえと親戚一同集まって、面倒くさくも日本の夏って光景が繰り広げられるものですが、
そんな依って立つべき地縁血縁も希薄な諸君!
そもそもボヘミアンに帰るべき処はないのだ。
路傍に打ち捨てられた膨大な数の魂に想いを馳せて鎮魂の酒を飲もう。


てなわけで、鎮魂歌を広く募集!

なお、今回はマスター不在の緊急招集です。

とき  2010年 8月14日(土曜) 17時~終電まで
ところ ナゴヤ駅西 サンサロ*サロン
   
名古屋市中村区則武2-32-12
[JR名古屋駅西口 徒歩10分]
[地下鉄桜通線中村区役所駅 徒歩5分]
TEL 080-3069-1608[ふじわら]
http://nagonya.exblog.jp/

charge 300yen (with food)
1drink 300yen
e0184892_0161783.jpg

[PR]
by nagonya | 2010-08-09 00:16 | サロンでの催し紹介 | Comments(0)

障害福祉と路上生活者支援

今夜はサンサロにて、障害福祉にかかわる皆さんのトークとごはんの会があるのです。
おもに若手の、児童デイの運営者、ヘルパーさん、管理職、、様々な立場の皆さん。
またまた名古屋オレンジの会さんにお願いして、会の食事をコーディネイトしていただくことになりました^^

サンサロを運営する側もまた、障害福祉分野を専門とする研究畑の人たちなので、「生きづらさ」問題と障害福祉が密接に結びついていることを実感せざるをえません。

また、すぐ近くの中村区役所の福祉事務所内で生活困窮者サポートをしている支援の皆さんの憩いの場として、300円ランチのきんようカフェをご利用いただいており、そうしたつながりからサロンを緊急シェルターに使っていただくこともあるのです。

先日は、土砂降りの雨の夜に、支援者のSさんが連れてきた路上生活の若い女性を緊急保護し、その後もカフェでごはんを皆さんとで一緒に食べたりすることで、ここにいると安心、自分の居場所、という感覚をもってもらえたのでしょうか、前向きに生活をつくっていく決意をしてくれたようで、Sさんのサポートもつづいています。
彼女自身の中にたくさんの乗り越えられないハードルがあるようで、いとも簡単に飛べそうなハードルでも彼女にとっては足がすくんでしまうものなんだなと。
高いハードルをひょいっと飛べる人もいれば、そうでない人もいるということと丁寧に向き合えるとよいのですが。。。

また、とある商店街で出会った山下清的青年のエンちゃん。。
障害福祉コミュニティでエンちゃんの存在を聞き、エンちゃんとの交流をしばらくつづけていた青年と一緒に商店街に行きました。
数年、路上生活を続けていてしんどくなってきたということでサポートをすることに。
ドヤ暮らしの間は毎週サロンに遊びに来てお絵かきをしたりごはんを食べたりして過ごしていて、名古屋市運営の思いっきり「措置」な寮に移ってからは現れなくなり、どうしてるかなーと思っていたところ、豊橋で宿泊所を運営している神父さんがサロンにいらして、エンちゃんの行方を知ることに。
エンちゃんが寮を出て、神父さんのところにしばらくいたみたいで、そこも飛び出し、サロンに来るのではないかと思いやってきましたと。
その日は現れず、後日、区役所にやってきたようで、また神父さんの宿泊所に戻っていったようです。
・・・エンちゃんはドヤ暮らしで自由気ままにチャリでチャリチャリいろんなところで絵を描いて暮らすのが性に合ってるのかもしれません。。

エンちゃんサポートで私自身いろいろ思うところもでてきました。
エンちゃんは知的障害である可能性が高いわけで本来は「障害福祉枠」でサポートされるべき存在なわけですが、「路上生活者支援枠」にカテゴライズされることによって受けてしかるべきサポートが受けられないという状況。。
なにかそこにはマリアナ海溝のごとく深い溝があり、分断されているような気がしてなりません。。
そもそも区役所の生保申請をする「保護係」と「障害福祉」の窓口が1階と2階で分断しているのも素朴に疑問な今日この頃です。。

というわけで、「生きづらさ」問題にコミットする活動をしていると精神・知的の領域は避けて通れないのだなぁと実感します。
また、ボーダーライン・グレーゾーンの人たちの生きづらさというのもサロンを運営していて感じるところです。

サロンにかかわる皆さんは若手20代~70代くらいのご年配まで幅広くお付き合いがあるのですが、発達障害・特別支援教育といった最先端?の福祉にかかわる若い層から、華青闘告発で時が止まっているご年配まで、支援者の側もほんとさまざまであります。
なにかこちらもマリアナ海溝が横たわっているようで。。

ふけばとぶよな非力な私ですが、橋渡し的な役割ができないものかと模索中であります。。

追記:
上記のマリアナ海溝問題を憂い??案じてみました。

まご世代×おじいちゃんおばあちゃん世代。。
難解な福祉専門用語×難解なサヨク業界用語。。
題して、、
「Pardon?それは宇宙語ですか??」トークライブ。
…いかがでしょうか。却下ですねwハイ。却下します^^;
e0184892_11475988.jpg

[PR]
by nagonya | 2010-08-07 11:48 | 猫の冬毛夏毛日記 | Comments(0)