ブログトップ

ナゴヤ駅西 サンサロ*サロン

nagonya.exblog.jp

カテゴリ:猫の冬毛夏毛日記( 80 )

1/15朝日新聞・愛知県版に、1/13朗読会の記事が掲載

本日1/15の朝日新聞・愛知県版に、1/13朗読会の記事が掲載されました。
朝日新聞デジタル:「生きづらさ」語る朗読会 服はひきこもり期のパジャマ

e0184892_10010544.jpg
e0184892_10012690.jpg

[PR]
by nagonya | 2018-01-15 10:02 | 猫の冬毛夏毛日記 | Trackback | Comments(0)

1/13 最強に突破力を感じた朗読会でした★

1/13 撤退と開拓のハンプクヨコトビProject Vol.1
行きつ戻りつ藻掻きつつ…道しるべを探り、生き抜くための朗読会。
無事終了しました!
地元の新潟が大雪の中、名古屋行きを敢行してくださった月乃光司さん、成宮アイコさん、青山祐己さん、駆けつけてくださった皆さま、会場のモノコトさま、かけがえのない至高の時と場をありがとうございました!
朝日新聞の取材もありました。
存在そのもの、ありのままをさらけ出して表現することの凄みを感じた朗読会でした。
居心地のよい居場所を会に来て初めて見つけたという参加者もいて、つながりの大切さをあらためて実感しました。
e0184892_20574204.jpg
e0184892_21041299.jpg
e0184892_21015155.jpg


[PR]
by nagonya | 2018-01-14 21:06 | 猫の冬毛夏毛日記 | Trackback | Comments(0)

1/11中日新聞・市民版に、1/13朗読会の紹介記事が掲載

本日、1/11の中日新聞市民版に1/13朗読会の紹介記事が掲載されました
月乃光司さんと成宮アイコさん。渾身の朗読とピアノの演奏、参加型トークセッション。ぜひご体感を!


撤退と開拓のハンプクヨコトビProject Vol.1
行きつ戻りつ藻掻きつつ…道しるべを探り、生き抜くための朗読会。
@喫茶モノコト~空き地~(ちくさ正文館2階)
http://kokucheese.com/event/index/489509/
1月13日(土曜)Open 14:00 Start 15:00

e0184892_20134543.jpg
e0184892_20204464.jpg
e0184892_20202915.jpg


[PR]
by nagonya | 2018-01-11 20:15 | 猫の冬毛夏毛日記 | Trackback | Comments(0)

2018年☆サンサロ*サロンのこれから

2018年 本年もよろしくお願いいたしますヽ(´▽`)/

大晦日はホームレス状態にある人たちの年越しをサポートする活動に参加してきました!
炊き出しではスープを配るお手伝い。夜回りに参加した人も。
若い人も仕事を失い、ネットカフェ暮らしからこうした支援にたどり着くケースもあります。
精神、発達の障がいのある人もいます。
誰もが他人事ではなく、こうした相互扶助のセーフティネットがあることは心強く、寝食のみならず心の安定をも得る意味でも大切な場です。
そんな駆け込みスペースが無数にあるとよいなと思います!

で、我らがサンサロ*サロン。昨年は実験的にアウトドア活動をちょこちょこやってきましたが、今年の抱負は・・・
◆もう2、3グループ、自助会を増やしたい!(とくに女性呼びかけの。。募集中☆)
◆多様な分野とコラボして、イベント、ワークショップなどの文化系企画を充実させたい!
・・・ということでご協力のほどよろしくお願いしますm--m

e0184892_10390784.jpg

さて、文化系企画年明け第一弾!

撤退と開拓のハンプクヨコトビProject Vol.1
行きつ戻りつ藻掻きつつ…道しるべを探り、生き抜くための朗読会。
@喫茶モノコト~空き地~(ちくさ正文館2階)
http://kokucheese.com/event/index/489509/
1月13日(土曜)Open 14:00 Start 15:00

月乃さんとアイコさん。渾身の朗読とピアノの演奏、参加型トークセッション。ぜひご体感を!

e0184892_10413813.jpg


[PR]
by nagonya | 2018-01-03 10:43 | 猫の冬毛夏毛日記 | Trackback | Comments(0)

年末モリモリ大会、活発な交流会でした♪

昨日はサンサロ大掃除&ミーティング&忘年鍋会でした!
大掃除では気になっていた樹木の剪定もして、みんなのパワーで短時間でスッキリさっぱり☆彡新年を気持ちよく迎えられそうですヽ(*´∀`)ノ
自助会ネットワークの横のつながり、スペースを必要としているニーズの再確認、お菓子など食品を溜め込みすぎないことなども話し合いました!
ニューフェイスの皆さんからも活発な提案があってよかったです!!
忘年鍋会は根菜たっぷり☆きりたんぽポトフといちごのケーキ♡プレゼント交換もして交流交流~~~♪

e0184892_07514597.jpeg


[PR]
by nagonya | 2017-12-25 07:52 | 猫の冬毛夏毛日記 | Trackback | Comments(0)

中高年ひきこもりについてのさまざまな動き

従来のひきこもり支援は30代までの若者就労支援が中心で、40代以上は調査対象からも外されていましたが、昨年のひきこもり実態調査で40代以上の相談が過半数を占める自治体もある現状が明らかにされたことで、国・自治体による中高年ひきこもりへの支援の手薄さが浮き彫りになってきました。

参考→
◆「引きこもり」本人・両親とも高齢化で困窮、届かぬ救いの手
http://diamond.jp/articles/-/115574
◆長引く引きこもり対策は?
https://mainichi.jp/articles/20170918/ddm/004/070/030000c
◆中高年ひきこもり、支援手薄
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170725-OYTET50026/

1月20日に開催されるシンポジウムでは、調査から、介護の現場から、困窮者窓口の対応から、さまざまな角度からディスカッションがおこなわれるようです。(要予約)

「ひきこもる子と同居する高齢家族の現状とライフプランについて考える~潜在化する孤立と困窮についてどう対処するか」
http://orange-net.info/nagoya/archives/386

e0184892_06431865.jpg


[PR]
by nagonya | 2017-11-28 06:53 | 猫の冬毛夏毛日記 | Trackback | Comments(0)

1/13 月乃光司/成宮アイコ 朗読/トーク会 フライヤーです★

e0184892_11534346.jpg

生きづらい若い女性が標的となったとても痛ましい座間の事件を受けて、月乃光司さん、成宮アイコさんたちの活動がクローズアップされています。
朝日新聞・全国版 社会面に掲載の、月乃光司さんのコメントです。
◆「死にたい」SNSが救いの場 規制、弱者追い詰める?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171121-00000018-asahi-soci

「10代20代の生きづらさを抱える女の子のための女性による支援」NPO、BONDプロジェクトの橘ジュンさんは、多様な受け皿が必要、とコメントされています。この企画も受け皿の一つになればという思いです。


また、全世代にわたる生きづらさ問題は、社会的な政治的な問題でもあり、個々人の責任に押し込めようとする圧力に抗い、社会の枠組みを変えていかないと解決しません。


フライヤーデザインは、Pirate Utopiaというパン屋さんを営まれているグラフィックデザイナーさんに手がけていただきました!


★撤退と開拓のハンプクヨコトビProject Vol.1★


行きつ戻りつ藻掻きつつ…道しるべを探り、生き抜くための朗読会。


2018年1月13日 土曜


Live at 喫茶モノコト ~空き地~(ちくさ正文館2階)


Open 14:00 Start 15:00
Charge 2000円+1Drink
※当事者料金は500円


ポエトリー/トーク/マルシェ


出演:月乃光司/成宮アイコ(青山祐己 piano)
   こわれ者の祭典 公式サイト http://koware.moo.jp/wp/


主催:撤退と開拓のハンプクヨコトビProject
協力:市民の会 エスポワール/ナゴヤ駅西 サンサロ*サロン/特定非営利活動法人 オレンジの会


[会場アクセス]JR・地下鉄「千種駅」4番出口より東へ徒歩2分
[チケットのご予約、お問い合わせ先]フォルティ 090-5605-1253 サンサロ*サロン 080-3069-1608

e0184892_11590698.jpg
e0184892_11592691.jpg


[PR]
by nagonya | 2017-11-11 12:01 | 猫の冬毛夏毛日記 | Trackback | Comments(0)

撤退と開拓のハンプクヨコトビProject Vol.1

サンサロで朗読会をされたこともある月乃さんと、こわれ者の祭典メンバーの成宮さんが名古屋に来てくださいますヽ(´▽`)/
こんな機会はなかなかないですYO!
こわれ者の祭典 公式サイトのスケジュールをチェックしてね!
http://koware.moo.jp/wp/
サンサロでも絶賛ご予約受付中です☆

e0184892_10145976.jpg
撤退と開拓のハンプクヨコトビProject Vol.1


行きつ戻りつ藻掻きつつ…道しるべを探り、生き抜くための朗読会。



2018年1月13日 土曜


Live at 喫茶モノコト ~空き地~(ちくさ正文館2階)


Open 14:00 Start 15:00
Charge 2000円+1Drink
※当事者料金は500円


ポエトリー/トーク/マルシェ


出演:月乃光司/成宮アイコ 
   こわれ者の祭典 公式サイト http://koware.moo.jp/wp/


月乃光司(つきの こうじ)
1965年生まれ。会社員、作家、詩人。元廃人サバイバーマン。自伝的小説『窓の外は青』(新潟日報事業社)を平成13年に出版(新潟市民文学奨励賞・新潟出版文化賞受賞)。
新潟日報に「心晴れたり曇ったり」を5年間連載。BSN新潟放送「ハートセラピー」司会を務める。パフォーマンス集団「こわれ者の祭典」発起人・代表。
公式サイト http://sky.geocities.jp/tukino42/


成宮アイコ(なるみや あいこ)
生きづらさと人間賛歌をテーマにした朗読詩人。
パフォーマンス集団「こわれ者の祭典」メンバー・朗読と音楽とライブペイントを合わせた「カウンター達の朗読会」主催。
メンタルヘルス当事者として、赤い紙に生きづらさをテーマにした詩や短歌を読み捨てていく絶叫朗読のライブ活動をしている。フジテレビ「スーパーニュース」日本テレビ「Dの嵐!」NHK「福祉ネットワーク」や「朝日新聞・全国版」で紹介され、新潟と東京を拠点に、神奈川・千葉・秋田・長野・富山・京都・大阪など全国で興行。大ホールでの真面目なフォーラムから、地下のライブハウスまで何でも出演。近年はサブカル系トークライブや音楽系ライブに出演することも多い。生きるためのアジテーションを目指して本当のことばかり言っていたら、YoutubeやAmebaからたびたびコンテンツを消されるため、絶対に黙らないでいようと心に決めている。
新著『あなたとわたしのドキュメンタリー』(書肆侃侃房) 公式サイト http://aico-narumiya.info/



主催:撤退と開拓のハンプクヨコトビProject
協力:市民の会 エスポワール/ナゴヤ駅西 サンサロ*サロン/特定非営利活動法人 オレンジの会


[会場アクセス]JR・地下鉄「千種駅」4番出口より東へ徒歩2分. 地下鉄「今池駅」12番出口より西へ徒歩4分.【住 所】愛知県名古屋市千種区内山3-28-1 喫茶モノコト ~空き地~(ちくさ正文館2階)
[チケットのご予約、お問い合わせ先]フォルティ 090-5605-1253 サンサロ*サロン 080-3069-1608

e0184892_10154053.jpg
e0184892_10160699.jpg


[PR]
by nagonya | 2017-09-29 10:16 | 猫の冬毛夏毛日記 | Trackback | Comments(0)

サンサロ野外活動あれこれ♪

6月、7月はお弁当ケータリングに畑にマルシェに、野外活動がモリモリでした♪
8月に入ってこれらの活動はお休みしますが、8/6の覚王山マルシェ一箱古本市のサンサロブースは予定してますので遊びに来てねー(´(ェ)`)
e0184892_13310540.jpg
e0184892_13313866.jpg

[PR]
by nagonya | 2017-08-02 13:32 | 猫の冬毛夏毛日記 | Trackback | Comments(0)

菜菜~saisai~楽園・りすサン弁当・覚王山マルシェ

6/17、りすサン亀サン弁当チームで畑を耕してきましたヽ(´▽`)/
その名も・・・

菜菜~saisai~楽園

りすサン弁当のケータリングをしている、えこども りす山保育農園の一画です!
無農薬・無化学肥料の自然農をやっていこうと思います(^O^)
のびのび環境で育った新鮮野菜をたっぷりお弁当に詰められるといいなっ★
e0184892_09141995.jpg
e0184892_09170819.jpg
e0184892_09152110.jpg
e0184892_09144515.jpg
e0184892_09150562.jpg
e0184892_09154918.jpg

e0184892_09163132.jpg

5/27はりすサン弁当のケータリングでした@えこども♪
いつもの〈きっかけラボ〉〈手料理処よりどころ〉のメンバーとともにお野菜たっぷりのお弁当を、えこどもの皆さんに楽しんでいただきました(´∀`)
e0184892_09252873.jpg

e0184892_09105092.jpg

6/4は覚王山マルシェの一箱古本市に出店してきました♪
ほが画伯のキャンバスを使った栞は人気です!
後半から加わるメンバーも来て、おしゃべりも楽しく♪
まわりの出店者さんとの交流もできてきてつながりの輪がひろがっています(^O^)
e0184892_09392635.jpg
e0184892_09371345.jpg


[PR]
by nagonya | 2017-06-18 09:12 | 猫の冬毛夏毛日記 | Trackback | Comments(0)